無題ドキュメント


キャッシュレス・消費者還元事業

カタログ請求



カテゴリー


シリーズカテゴリー


材質カテゴリー


フリーダイアル


















 

factorytour

工場稼働日の  11:00〜/14:00〜


ご予約受付中




高野木工の家具ができるまで

日々の暮らしの中で扱う家具。それはどんな場所で、どのような職人の手によって創られたのでしょうか。 高野木工の家具は全て自社工場で製作しています。必要な工程を経て大きな木材が、 各パーツとなり、それらを組み立て、塗装、梱包、出荷される躍動感ある現場。案内人の説明を聞きながら見学していただけますので、ぜひ家具づくりの現場を見に来ませんか?
 
 

factorytour
 

培った経験と技術


阿蘇山を水源として九州地方北部を東から西に流れ有明海に注ぐ筑後川。 この筑後川を中心に福岡県大川市を周辺に家具産業は発展していきました。 この筑後川のほとりの大川にほど近い筑後に1942年工場を構えた高野木工。桐箪笥の製造からスタートして半世紀以上も木に耳を傾け家具を作り続けてまいりました。 現在では熟練の職人から未来を担う若手まで家具づくりのプロとして意識をもって日々作業に励んでいます。
factorytour

職人たちの経験と
最先端機器の技術の融合


明るく広い整理整頓が徹底された工場内部。NCルーターやプレス機などの一般的な木工用機器から、 コンマ1ミリまで調整できる最先端のコンピューター機器まで、自社工場内では機械と人がバランス良く作業をしています。 培った長年の経験を持つ家具職人と機械の技術により、さまざまな工程を経て生み出された家具は、細かい所にまで目の行き届いた品質の高さも特徴です。
 


factorytour
 

工房から思いを込めて


高性能な機械とそれを生かす高い技術、そして何より作り手の「良いものをつくりたい」という熱い思いが重なり、高野木工の家具は生み出されています。 たとえわずかな傷や汚れであっても、使ってくださる方の笑顔が曇ることのないように。 細心の注意をはらいながら、丁寧な家具づくりに努めています。
 



factorytour

木のぬくもりを大切にしながら、温かな人の手でひとつひとつ丁寧につくられる家具には、 お客さまの暮らしを素敵に彩るお手伝いをできたら…という、 私たちの願いが込められています。 使ってくださる方の笑顔を思い浮かべながら、自然溢れるこの地から今日も上質な家具を お届けします。
 




ご予約


いつもご愛顧を賜りまして厚く御礼申し上げます。高野木工では2019年3月1日より、一般のお客様を対象に、工場見学の受け入れを始めます。下記の詳細をご確認の上、ご予約をお願い致します。

■開催日時/工場稼働日 11:00〜、14:00〜の1日2回・本社ショールームまで、それぞれ5分前までにご参集ください。

■料金/無料      
■場所/福岡県筑後市大字富久911
■予約/前日までに電話、もしくは下記バナーにて要予約

弊社ウェブサイト お問い合わせ / CONTACT ページより【工場見学希望】とお書きいただき、お名前(代表者)、 ご希望日時、人数、連絡先(当日連絡が取れる電話番号)、その他ご要望等をお書きください。

CONTACT → https://high-fieldshop.com/shop/enq201901090
TEL:0120-655-399(一般のお客様)、0942-53-7813(法人様)

■受付人数/1〜6名 を1組として、各回2組 限定と致します。少人数の場合は、同じ組にてご案内させていただく場合もございます。

※定員になり次第締め切らせていただきます。
※お申し込みは先着順です。

■所要時間/約20分

※注意事項

.工場内での食事・喫煙は禁止です。

. アルコールを摂取の方、体調にすぐれない方はお控えください。ペット同伴もお断りさせていただきます。

. 危険物の持ち込みは固く禁止致します。

. なるべくヒールの無く安定した靴を着用ください。また機械に巻き込まれやすいストールやスカーフ、マフラーなどは外してご見学ください。

.ベビーカーを押しての見学は危険ですので、お断りさせていただきます。車椅子での対応は事前にご相談ください。また貸出用の車椅子はございません。

. 小さなお子様連れのお客様は目を離さぬようご注意ください。

尚、余裕をもってご予約をいただけると助かります、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。